脱毛

 髪がまた抜けた。
 抗がん剤治療の初回以来、脱毛することもなく髪も復活してきていたが、昨日あたりからまた抜け始めた。抜けるときは徐々にではなく、一日二日でどさっと抜けるのだ。抜けたり抜けなかったりとよくわからないが、それは毎回抗がん剤が違うせいかもしれない。しかしどうせハゲ頭の坊主頭なので、抜けても大したことはないのだ。

 首のCVを抜いた跡が痛くてしようがない。今、喉を傷めていて咳が出るのだが、咳をするたびに痛くてしかたないのが困る。
 熱は今朝は六度台に下がっているが、朝低くても昼間徐々にあがってきて、やがては三十九度、四十度になることもあるので、まだまだ注意が必要である。熱ももう一週間以上続いているので、はやく治まってもらいたい。

 749号室は、向かいのメガネハゲのオーハシさんは、移植を終えたのだろうか、毎日調子が悪そうで一日中横になって苦しそうだ。
 エリート自衛官のサダセーネンは、本業の治療の前に腸に異変がみつかったようで、そちらの手術を先行するらしく、こちらもたいへんそうである。
 そしてお気楽よっこらは、そんなことは意にも介さず早朝からよっこらしょどっこいしょとひとり言を言い、入れ歯をカタカタやっている。彼は、仮に同室の人が亡くなっても、おそらくよいしょどっこいしょのまま変わらないのだろう。
 そんなわけなので二人がちょっとたいへんな状況で、僕はいつもどおり、そして一名お気楽氏がいるという感じで、やや重い空気になっているのだ。